top of page
  • fujimioboe

楽器保管や持ち運び方について

先日レッスンで

生徒さんの楽器を持ったら熱くてびっくり!


聞くとレッスン前に予定があり

暑い車内に置いておいたそう。。


暑い日の車内は50℃〜70℃!🌞

急激な温度変化に弱い楽器にとっては

悪影響しかありません😢


楽器本体の木が割れてしまったり

タンポ(キーに付いている穴を塞ぐパッド)が

縮んだり歪んだりする可能性もあります。

きちんと穴が塞がらないと音がでません💦


気温差に弱いので

冬も車内保管は避けましょうね!


あと防犯上の理由からも

車内保管は避けたほうがいいですね。

楽器盗難の話は結構よく聞くんです😨



ちなみに、私は自分が運転で

楽器を車に乗せる時は

カバンごとシートベルトをします😊


坂道や少しきつくブレーキを踏んでしまって

座席から落ちると

たとえケースの中に入っていても

キーが曲がってしまう可能性があるからです。



あと

自転車のカゴに楽器を入れて走るのも

やめてくださいねーー!!


ガタコトガタゴト揺られては

調整があっという間に狂います!


楽器を持って自転車に乗るなら

リュックに入れて背負うことを

おすすめします👍


私も普段背負ってます🎒


カバン売り場を通りかかると

ついつい楽器、楽譜入るかなーという目線で

リュックを探しがち。



なんか気をつけることありすぎー、、

と思ってしまうかもしれませんが

簡単に言うと


自分が居心地のいい場所に

楽器も置いてあげてね


ということです😃♪


ふじみオーボエ教室 川瀬愛

(埼玉県富士見市 東武東上線みずほ台駅、柳瀬川駅)




コメント


bottom of page